すまぬが、私の時間を食べないでくれ

タイトルに関して。家族に言ったワケではない。
「時間食い」が別の所から湧いてきた。

すまん、友人ではあるが、私の仕事を進める上では、不可欠な人ではないと判断させていただきます。
ちなみに仕事を一緒にする人は「友人」ではな「仲間」もしくは「同志」になる。

ただな~、私の側が悪いんだけど、他の人が楽しく遊んでいたら、ついつい混ざりたくなっちゃうんだよねぇ・・・あはは。これって、どうすりゃ良いんだか?
って、簡単なんだ。時間に余裕がないなら、重要な方を優先。

「ダメ人間」になってしまう最大の原因が、「どうでもいい事」を大切だと感じ間違えて、必要で早急にやらなくてはいけない事を後回しにしてしまう、というもの。
頭ではわかっているんだけど、やっちゃう人が多いと思う。

そういう場合、何度やっても構わないから、やるべき事を紙に書きだして、脳の中から吐き出してしまおう。そうすると、その吐き出した中で「最優先でやらねば」とか「これは、しない方が良いけどやってるから捨てよう」とか「あれれ?緊急じゃないじゃん」などが出てくる。

ここで優先順位をきちんとつけましょう。
そして、いらない事はやめる。優先順位が低い物、緊急じゃないものは、あと回し。
そういう取捨選択をすれば、効率よく時間を使えるはず。

「はず」、という書き方をしているのは、まだ私がそれに習熟していないからです。
努力目標より、はるか手前に置くべき事なんだけど、それがすぐにアッサリと出来ないのが人間なんだろうね~。ただし、それをする習慣がついたら、きっと強くなれるよ。

カテゴリー: 種々雑多 | すまぬが、私の時間を食べないでくれ はコメントを受け付けていません

先週、コンを詰めていたので

今日、揺り返しが来たらしい。
しっかり昼寝をしてしまいました。
その内に、ペースが掴めて、昼寝ナシで行けると思う。

それ位、体内時計の調整とか、生活習慣をつけるのは難しい。
改めて思ったのだけど、ずーっと土日は休み、と決めつけていた習慣を、土日関係なしにやるべき事をする状態に切り替える事にしたから、こういう事になったのだろう。

慌てずに自分に習慣付けようと思います。
まだ、身に付けないといけない事とかあるからなぁ・・・
と、まぁ、そんなワケでコレを書いた後で、また用事に復帰。

誤解の無いように書いておくけれど、このブログを書く事も習慣づけつつある大切な用事であって、決してないがしろにしてはいない。

必要な事を必要な長さだけ書けば、それで良いのですけどね、ここは。

カテゴリー: 種々雑多 | 先週、コンを詰めていたので はコメントを受け付けていません

練習しないで上手く行くワケがないのと同じです

全く練習しないで、何かを上手くやろうなんてのは、虫が良すぎる。
何回も失敗して、やっと成功をするのが当然の事だと思う。
そこらあたり、イキナリ完璧を求める方に昔、出会った。

私の上司が中心になってアプリケーションを書いていて、やっと完成。
他の部署のさらに役職が上の人(お偉い方)が登場。
そのアプリケーションを使うという。取扱説明書を求めて来た。
私の上司「まだ、取扱説明書が完成していません」
お偉い方「そこまでやってこそ、仕事だろう」

お偉い方を軽蔑した。役職が上になったあたりで、モノづくりには経過があり、現物が曲がりなりにも動く様になってから、新たにそれを使う人への説明書が整備される。
(何を作るか、という仕様書は現物を作る前に書かれる)

1:何を作るかをきちんと決める(必ず盛り込みたい物と、作り込めない物の判別入り)
2:必死になってそれを作る。個人で作るのではなく、チーム開発だと、また大変。
3:使える物が出来上がり、実際に運用してみる
4:動作が、元々求めているものと違いがあれば「3:」に戻る
5:「3:」「4:」の往復の戦いをしながら、記録文書を書く

これらを死に物狂いでやっている時、全くその過程を知らない人への取扱説明書を書ける訳がない。「お偉い人」も、その立場になる前には、同じ事を何らかの形で経験しているはずなんだが・・・

気に入らないと「そこまでやってこそ、仕事だろう」はなぁ・・・
私は、私の上司とは普通の関係だったが、その発言は、本気で私を怒らせた。
オイ、いい加減にしろよ。気に入らない事や、自分が求める物が用意されてなかったら、ことごとく「そこまでやってこそ、仕事だろう」で抑え込むワケか。

そんな「お偉い人」を「老害」と言うのである。
私がそうなりかかっていたら、警告して欲しい。あんなジジイにゃなりたくない。

そして、取扱説明書なのだが、まずは、ざくっと書くのがスタート。
1:それを見ながら運用してもらう
2:分かりにくい所を指摘してもらう
3:そこを修正して、 見ながら運用してもらう
の「2:」と「3:」を何度も繰り返して「外部に出せる仕事の成果」になる。
これをしていない内にイキナリ 「そこまでやってこそ、仕事だろう」 と求めるのは実際の現場で動いている人からしたら、単なる「成果だけくれ」という、欲張りでしかない。

カテゴリー: 種々雑多 | 練習しないで上手く行くワケがないのと同じです はコメントを受け付けていません

動画もアップしたし・・・

安心して、基本的な用事をいくつかすませて、昼寝してしまいました。
うん、YouTubeにアップしたからね、動画を。
義父にすすめられた古い西部劇の名作映画を見て、機嫌が良くなり、酒場のシーンで更にノリが来て、ちょこっとだけ残っていたバーボンウイスキーを飲んだからな~

全くお酒を飲めないわけではない。どちらかと言うと、お酒は好き。
ただし、近親者が酒を飲んでワメキ散らした醜態を見たので、止め気味にしていた。
そろそろ解禁かなぁ、という感じもあった。

そこへもってきて、西部劇の酒場のシーンです。
「飲むな」というのが無茶な話だと、勝手に決めてしまいます。
誰かにストップをかけられるワケじゃないし、飲んで機嫌が良くなったら、楽器を弾いて楽しみつつ、眠気を自覚したら、穏やかに寝ちゃうから、周辺に迷惑はかからない。

その代わり、午後にする予定だった事がいくつか先送りになったかもしれないが、良い映画を見たからそれで構わない。

九年前に死んだ親父も西部劇好きで、ずっと知らなかったのだけど親父も、ギターを弾く人だった。
オモチャみたいなギターを私が弾いていて上達したら、当時としては驚くほど高価なギターを買ってくれた。

その後、自分でバイトして、もう少しだけグレードの良いギターを買い足したら、
「どうせなら、バンジョーを買えば良かったのに」
と言っていた。息子と一緒にギターとバンジョーで演奏したかったんだな、親父は。

少し余談になるけれど、今は・・・
「西部劇と言ったら、親父」だったが、「西部劇と言ったら、親父と義父」になった。
義父は結婚前は、娘(今の嫁)から結婚の話をされる度に猛反対で全否定だったらしいが、すでにそれは私の中では笑い話。
遠距離なので電話で話をするしかないが、楽しく「西部劇」の話をする。

世代を越えて楽しめる娯楽があるというのは、良いものだな、と感じる。
ちなみに義父とは黒澤明監督の映画や、司馬遼太郎先生の小説の話でも楽しく会話しているので、あの「猛反対と全否定」は何だったんだ、という・・・

縁のつながる人というのは、いるものだな、と思う。
そういう縁が良い形で色々な人と、これからも、つながります様に。

カテゴリー: 種々雑多 | 動画もアップしたし・・・ はコメントを受け付けていません

予定外の事

今日の日程でやる事を、ざくざく、やり終えた。
それと同時に、友人のリクエストにお応えするため、パソコンの設定をいじる。
ビデオキャプチャーのハードにデバイスドライバの設定。
その他に、アプリケーションをいくつか、インストールしてテスト。

うわぁ。以前はこの設定で動いたのに、今回はダメじゃん。
どうしようかな・・・と言う事で、ネットで検索。
今は良いよなぁ。検索したら大抵の事は判明するから。
それから、丁寧に解説してくれている方もいらっしゃるからありがたい。

無事に設定は終わった。テストもしてみた。
あとは実際にやってみるだけ。
そこまで持ってくるのが、結構大変だったけど、他の用事をしながら出来たから、まぁ良しとするかな。

他を全て止めてしまったら、本末転倒なのですよ、こういう事は。
本来やるべきだと決めた事はちゃんとやる。
その上で、こういうリクエストにも、間で対応してしまう。

だからと言って、私に無理難題を次々に持って来られてもダメですからね。
出来る事でしようと判断した事はするが、出来る事でもしたくないならしない。
そんなモンで良いのではなかろうか?

何でもかんでも、やりゃぁ良いってぇモンじゃないし、引き受けた所で、喜んでくれる人は限られているのであるなぁ、と思う今日この頃の私だったりする。うんうん。

カテゴリー: 種々雑多 | 予定外の事 はコメントを受け付けていません

何曜日に、何をするか、決めようよ

会社員ではないのだよ、私は。
という事で、土日だからとか祝祭日だから、というのは関係ない。
やるべき事が山盛りだと、ひしひしと感じている。
そして、身に付けなくてはいけない事も大量にある。

あとは、その身に付けた事、やるべき事のアウトプット。
ハッキリ言うと、それらをお金に変える事とか、それらで評価される事。
アウトプットしないと、文句を言われないかもしれないが・・・
評価される事もないのですよ。

という事で、対策をしないといけない。
考えた末、
「どうせ、後で書き足したり、終わった事を削除するのは前提だし」
という事で、何曜日に何をするか、というメモを書いた。

書き方に、それなりに工夫があるのだけれど、ちょっと考えれば、私ごときが思いつく事なんだから、詳しくはかかない。
単純に・・・ま、いいや。そんな自己管理の方法は世間に溢れている書籍に出ている。

さぁて、これでダラダラしている状態に区切りがついた。
自分で自分に約束したので、それを裏切るのは自分の甘さ、もしくは自分の見通しの失敗なんだから、その都度修正すればよい。

出来る事の中で、やりたい事をすれば良い。それをするためのスキルが必要なら、自分で身に付けるか、誰かそのスキルを持っている人をお金で雇えば良い。
ただただ、それだけの事なのである。
何曜日に何をするのか、とりあえず決めた。あとは実行するだけなんだよ。

カテゴリー: 種々雑多 | 何曜日に、何をするか、決めようよ はコメントを受け付けていません

落ち着け、自分!

さて、信用してお願いした事が、期日通りになされなかった場合。
対処法はいくつかあると思う。
・単純に、あきらめる
・責め立てて、無理やりやらせる
・見放して、自分でやる
他にもあるだろうな・・・

どれが自分に一番近いかというと、必ずそうするワケではないが
「自分でやる」
のではないだろうか、と思う。
人間が制御できるのは、大金でも積まない限り(爆)、自分だけです。
大金を積んでも、それを掴んで逃げられる可能性だって否定できないし。

自分が複数の楽器を多重録音して、演りたい音楽をするタイプなので、おそらくは何においても、相手がアテにならないと見限ったとたんに、自分でそのスキルを身につけようとするだろうと、容易に予想がつく。

結局、信用できるのは自分だけ、というのは誰でもがそうなんじゃないの?
友達には頼れない。なぜなら、なれ合いだから。
仕事仲間なら、まだマシかもしれないが、経営者の意識が無いなら頼りにならない。
そんなモンだよね?

カテゴリー: 種々雑多 | 落ち着け、自分! はコメントを受け付けていません

時間のやりくり

だ~か~ら~っ!
あらゆる事を一日に詰め込もうとするから、身動きがとれなくなるでしょう。
という、単純な話なのですよ。

何かを習得するには、やはり上手な人に習うに限る。
・・・最近は本当にありがたい。YouTube で大抵の事は学習できる。
教えるのが上手で好きな皆さんがいらっしゃる。

そういえば、ちょっと前にブルーグラス関連のSNSで紹介されていた、ブルーグラスのスタンダートナンバー集(YouTube 上のもの)が、さすがに削除されていた。
残念ながら、そのチューニングがラの音が440Hz に合わせられていないので、曲の概要はわかるけれど、一緒に演奏して楽しむ事はできない。

そういえば、大好きな某ギタリストの音源も綺麗にチューニングをズラしていたので、苦悩したんだった。

最近はちゃんと基準音を合わせている音源が多いのでとても助かる。
あ、そうそう・・・本題にもどろう。

おおむね、一週間から10日を単位にして、やる事のローテーションを組んだらどうだろうか?と思ったら、某書籍に「一週間で一渡りやるのが良かろう」と出ていた。

さぁて、それじゃ日程を作って、優先順位を決めて、やって行くかね。
特に、苦手な事は毎日やった方がいいと思う。

カテゴリー: 種々雑多 | 時間のやりくり はコメントを受け付けていません

読書速度が・・・

足りない。どう考えても足りない。
何なんだ、この圧倒的な、読書の遅さは?
かなり昔、速読の訓練もしたのだが、その成果をもってしてもこの速度か?
読まなきゃならない本は、大量にあるぞ。ドキュメント形式のも。

ただし、色々と読んでいて気付いたのだが、異様に読みにくい本と、
内容が濃いにもかかわらず、かなり良い感じで読める本があったり、
という事は現実にある。

内容はとても素晴らしい書籍なのだが、困った事にページが貼り付いた感じで、めくるごとにページを、ペリペリと剥がすみたいにしなくちゃいけないのもあった。
読書してんだか、書籍のメンテナンスをしてんだか・・・

仕方なく、本をイジメる感じになるのでイヤだがグニグニと本のページをよじって、かなりスムーズにページをめくる事が出来る様に、一気にしてしまった。
それでもまだ、二ページずつ仲良くしたがっている困った書籍さんなのである。

内容は極上なんだけどなぁ。製本に罠が仕掛けてあるとは・・・
私ゃ仕事の関係で、大量に文章を読まないといけないし、昨年はプライベートな理由でそっちに力を注げなかったから、その分がたまっているんだが・・・

そこであきらめて、取り組まないよりは、はるかにマシか。
ちゃんと読もうとしているんだから。あははは。

他にも、読書速度を阻害する本ってあるんだろうなぁ。やたら字が小さいとかさ~!

カテゴリー: 種々雑多 | 読書速度が・・・ はコメントを受け付けていません

やる事を整理しよう

タイトルで話が終わってしまった。
「何をしたいのか?」が最優先。とにかく決めよう。
そうして、それらを紙に書きだす。

はい、そうしたら、その中で本当に必要な事をきちんと選ぼう。
そして優先順位をつけましょう。
そうだなぁ・・・だいたい一週間のスパンで考えるといいのかな?

まぁ、それはそれとして、会社員とかやっているとか、かつてそういう職業についていたとか、そういう経験があると、土日祝祭日を特別に休む日にしてしまう。
仮に会社員なら、そういうアクセントになるのだろうが・・・
経営者とか昨今の雇用形態では、土日祝祭日は全く意味をなさないかな、と思う。

もちろん、役所や銀行関係の用事は土日祝祭日なら無理な者もあるのだが、それ以外の自分が主体性をもってする用事には関係ない。
それを自分の身体に教え込めるかどうかは、習慣づけの話。
そのあたり、また自分で見直さなくちゃな~、と思っている所。

だから「やる事を整理しよう」となるのです。

カテゴリー: 種々雑多 | やる事を整理しよう はコメントを受け付けていません